一度で二度嬉しいお祝いを☆

こんにちは!
札幌パセオ店のこけしちゃんです(*^_^*)

春ですね~・・・といっても3月下旬だというのに北海道は未だに雪景色。
北海道の春はまだ少し先になりそうです(^_^;)
私の春はまだまだ先のようですが・・・(ToT)

それはさておき、春といえば何かとお祝いの多いこの季節。ご祝儀袋が活躍する機会も多いのではないでしょうか?
せっかくの気持ちを贈るのでしたらちょっとしたサプライズを!
そこでご紹介したいのがこちら!

濱文様 金封 はんかち
写真① 金封 ¥840

こちらの金封、実はてぬぐいはんかちで作られています。
ですので、後に使って頂ける、活用出来る金封なのです。
驚きと喜びを贈れるのでは?

濱文様 金封 小紋柄
写真②
柄は縁起がよろしい七福神、フクロウ、富士山、そして円(縁)が繋がっていることでお祝いごとにはぴったりの七宝柄に・・・

濱文様 金封 花
写真③
そして、やはり欠かせない華やかなお花柄です。梅に、今の季節には桜も素敵ですね。
桜の雰囲気も様々なのでイメージに合った桜を選んでみてはいかがでしょうか?

さて、ここで重要なマナーをひとつ。
ご存知の方も多いとは思いますが、これから社会人になる方もいらっしゃると思うので知っておいて損はありません(^_-)
濱文様 金封
写真④
お祝いごとによって“結びきり”(写真④右)と、“蝶結び”(写真④左)の用途は異なります。
進学、入学、出産、還暦、金婚式、内祝い(快気内祝いはNG)など、何度訪れても嬉しいことは“蝶結び”。
蝶結びは簡単に何度でもとき、また結ぶことが出来るので、と覚えると良いです。

快気祝、結婚式などは“結びきり”。
結びきりは簡単は外せませんので一度でよいお祝いごとに使われます。

皆様、是非スマートでワンランク上のお祝いを☆

節電の冬、自宅の気温が常に10度でも元気いっぱいのこけしちゃんでした(^_^)/~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA