春と夏の間に咲く花♪

4月ですね!月日が経つのが早すぎて、頭がついていっていないような気がする
濱文様 京都 新京極店レッドです( *´艸`)
お久しぶりでございます(*^。^*)

気候が曖昧で、外出時の服装に悩む時期でもありますね(笑)
でも、桜を始め色とりどりのお花が咲く、美しい季節でもあります(*^_^*)

中でもこれからのシーズンに、おススメさせていただきたいのは、
』です。
ネットで見たのですが、藤の紫は春と夏の間に咲く花であり、
春と夏の色が混ざり合った色と言われているそうです。
言われてみれば、なるほど!ですよね~(*^_^*)

そんな美しい色の花が咲く藤の花を楽しんでいただける
濱文様の商品を、ご紹介させていただきたいと思います(*^_^*)

まずは大布。

008

大布 枝垂れ藤 1,500円+税
全体に大胆に枝垂れ藤が描かれていますので、
バッグにしても、そのままテーブルクロスにして
楽しんでいただくことも出来ます(*^_^*)

そして、絵てぬぐい。

006
絵てぬぐい 流水しだれ藤 1,000+税
絵てぬぐい 扇と藤の花  1,000+税

しっとりした美しさの藤を堪能していただけると思います(*^。^*)
そしてそして!!
濱文様新京極店が特におススメさせていただきたい、
京都柄がございます!

010

絵てぬぐい 桜舞妓 1,000円+税
絵てぬぐい 四季の花舞妓 1,000円+税

向かって右側の桜舞妓の番傘は、藤が描かれているんですよ~♪
桜の中に佇む舞妓に、藤の番傘、とても風情のある絵てぬぐいです(*^^)v
四季の花舞妓は、新京極店限定!なのです(*^^)v
四季の色とりどりの花が描かれており、もちろん藤の花も!!
新京極店にご来店いただかないと手に入らない限定品です(*^_^*)
新京極店にご来店時は、ぜひお手にとってみてくださいね♪

014

 

他にも様々な絵てぬぐいや雑貨等も取り揃えております。
濱文様新京極店へのお立ち寄りを心よりお待ちしております( *´艸`)

濱文様 京都 新京極店へのアクセスはこちらから


関連している記事はこちら

    None Found


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA