ほっとひといき・・・

はじめまして!
初投稿させていただきます濱文様 エキュート大宮店の山盛りと申します。

少し肌寒い日も多くなり、だんだんと秋の風を感じるようになりました。

寒い日には身体を温めるあったか~いの飲み物が恋しくなりますね・・・
そんな季節にピッタリな商品を紹介しちゃいます!

P1040112
マグカップ ¥1728(税込)

てぬぐいの生地が入った『マグカップ』です!
見た目も可愛く、さらに保温性もあるすぐれものです(^^*
お勉強中やオフィスでも活躍しそうですね。

このままでも充分可愛いのですが、なんと・・・!
中の生地をお好きな生地や色紙に取り換えることが出来るのです!

そこで!
お客様からご要望が多かった、『マグカップ生地』が入荷致しました~!

P1040115
マグカップ生地 ¥302(税込)

このほかにも全10種類ご用意しております。
その日の気分によって生地を替えても楽しいですね♪

これからの季節、ご自分用にはもちろん、贈り物としても喜ばれそうです◎
ぜひ店頭でチェックしてみてください!

皆さまのご来店を大宮店スタッフ一同心よりお待ちしております。

濱文様 エキュート大宮店へのアクセスはこちらから



風呂敷バッグの作り方。

ご覧いただきましてありがとうございます。
濱文様 二子玉川店 メルシーでございます。

シルバーウィークも終わりましたが、あと少しで10月です。
運動会や紅葉狩りなどまだまだお出かけのイベント盛りだくさんですね(^^)!!
急に肌寒くなることも増えたので体調が崩れて出かけられない、
そんな事がないよう、気を付けていきましょう!!

濱文様のブログでもよく登場している

≪風呂敷バッグ≫

直営店や催事スペースではバッグの作り方をお渡ししています。
もちろん結ぶだけですぐにお作りはできますが、
「紙を見て作ったけど店にある見本のように上手く作れない」
というような声も少なからずあります。
そこで今回は写真でポイントを押さえつつ、作り方をご紹介致します☆

【用意するもの】
・大きめの風呂敷(今回は FUROSHIKIクロス「ススキ」 ¥1,800+税 を使用)

着せ替えベルト(なくても◎)
002 (2)

風呂敷の大きさはお好みで。おすすめは90cm角の大きめサイズ。

まずは全て広げてテーブルなどに置きます。
003 (2)

折り紙のように風呂敷の角を二等分に畳む。
004 (2)

二等分にしたらこのようになります。さらに畳み、中心に沿って一つにまとめます。
006

畳んで開いている側を手で包むように持ち1回結ぶ。
(手の甲、指に沿って結ぶと皺がよらずにきれいに結べます)
008

持ち手を作る時は長めに持って結び、ベルトを使う時は写真よりも短めに結ぶ。
010

結ぶとこのように結び目が台形のようになります。
(きつく結びすぎるとしおれてしまうので写真を目安に軽く結ってください)
007

ここがポイント!
正面から見たときに写真のように右手と左手で結ってあげると綺麗な丸みが出来、
バランスがよいバッグが出来ます。
(結び1個目は右なら2個目は左、交互に結んでいく)
012

そのまま結った先を真結びすると持ち手付きバッグの完成。
013

結った先をベルトに通すと色が入りワンポイントに。
014

以上になります。。。
文章にすると大変そうですが、慣れてくると簡単にお作りがして頂けます!
もし写真でも分かりずらいな、、、
というお客様にはお作りしてお渡しも承っております。

お時間ある際にぜひチャレンジしてみて、
10月のイベントなどに活用してみて下さい!

濱文様 二子玉川店へのアクセスはこちらから


avatar の投稿一覧

お月見絵てぬぐい

こんちには!東京店のあんずあんみつです(^^)ノ

季節の変わり目、涼しいを通り越して寒い!という日もありましたが、皆さま風邪などひかれていないでしょうか。

今月の27日の日曜日は中秋の名月、十五夜ですね。
というわけで、秋のお月見柄絵てぬぐいをご紹介致します。

絵てぬぐい 桔梗に月明り 秋の月明かり 月光の夢 月下の力 月兎の夢 てぬぐい うさぎまんじゅう
左から「桔梗に月明かり」¥1,200+税、「秋の月明り」「月光の夢」「月下の力」「月兎の夢」¥1,000+税

お月見と言えばススキ、月見団子、そしてうさぎ!
上記5枚の内4枚にはうさぎの姿が描かれています。
絵てぬぐい 月兎の夢 桔梗に月明り 月光の夢 月下の力 てぬぐい うさぎまんじゅう
左から2番目の「桔梗に月明かり」のうさぎは右下の端っこにちょこんと小さく描かれているので、広げて初めて気づくお客様もいらっしゃいますね。

どれも秋柄らしい色味で、幻想的で素敵なのですが、中でも私は今年の新柄の「月兎の夢」が気に入っています。
絵てぬぐい 月兎の夢
うさぎのお顔も可愛いですし、背景の淡いピンクから青に変わっていくグラデーションが優しい色味で見ていて和みます。おすすめです(*^^*)♪

ちなみに後ろにひいているのはてぬぐい「うさぎまんじゅう/ピンクベージュ」¥800+税。お団子ではなくおまんじゅうです(笑)

 

調べてみると、今年は27日ですが毎年十五夜の日付けは違うとのこと。
しかも27日、実は微妙に満月ではない模様…!翌日の28日が満月らしく、1日分欠けている状態みたいですね。

毎年お月見らしいイベントなど催した事のない私ですが、今年は晴れたら夜空を見上げて-1日分の満月をじっくり見てみたいと思います。

 

皆様も濱文様の絵てぬぐいで、風流なお月見気分を屋内でも楽しんでみてはいかがでしょうか。

ご来店をお待ちしております(^^)ノシ