ちょこっとアレンジでワンランクアップ!

こんにちは。熊本店のはね子です。

 

寒暖差のある気候に振り回されて、私の周りにも風邪ひきさんが増えてきたので

気を引き締め自己管理に勤しむ毎日です。

皆さんも、体調を崩さないようお気を付け下さい。

 

さて、今日ご紹介したいのは風呂敷の相棒「着せ替えベルト」です!

 

・FUROSHIKIクロス(ハナツバキ) 90×90㎝ ¥1,800+税

・着せ替えベルト(赤)              ¥1,600+税

 

濱文様ではお馴染み、

風呂敷と組み合わせて使うと、ちょっとリッチな風呂敷バッグになるという優れものです。

 

色も定番の黒、オフベージュ、ピンク、赤、紺、茶の6色に

ゴールドとシルバーが登場し全部で8色のラインナップ。

これだけあれば、風呂敷との組み合わせもたくさん楽しめますよね!

 

ベルト使いの風呂敷バッグ、ご自身用でも贈り物でも人気なのですが…

今回、私がおすすめしたいのは着せ替えベルトの風呂敷バッグ以外の使い方です。

 

前から他の使い方はないかな~と思っていたのですが、

試しにやってみたら素敵だったのでご紹介させてください(^^)

 

これからクリスマスパーティーやお正月など、お酒を持って出かける機会が増えますよね。

そんな時に、風呂敷で包んで持っていく方も多いと思います。

しかしそこに着せ替えベルトをプラスしてもらうと…

 

 

・大布(四つ葉小紋、市松小紋)   各1,500円+税

・着せ替えベルト(赤、黒)     各1,600円+税

 

どうでしょうか?お洒落じゃないですか?

 

普通の「ビン包み」はビンのてっぺんで結び、

余った部分をねじって先端で真結びをし、持ち手にしますよね。

 

その持ち手にする余った部分を、着せ替えベルトに通しビンのてっぺんまでグッと締めます。

 

そして余った部分を、正面で真結びすれば完成。

 

 

ちょこっとアレンジするだけでワンランクアップした感じがしますよね☆

 

 

「2本包み」でも、てっぺんで結び、余った部分を根元までベルトに通して、

正面で真結びすれば、ベルト付きのスタイルが楽しめます。

 

 

他にもおすすめの使い方を知っているという方はぜひスタッフに教えてくださいね(^O^)

まだ持ってない!という方は、

お気に入りの組み合わせを見つけにお店に遊びにいらしてください。

お待ちしております。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA