横浜元町店限定商品のご紹介☆

みなさま、こんにちは!

濱文様 横浜元町店のかおるこです。

 

4月に入り暖かい陽気が心地よい季節ですね。

横浜元町・山手エリアも色とりどりの花が咲いていて、

写真を撮りながらお散歩されている方も多くみかけます。

 

今回横浜元町店からご紹介いたしますのは限定柄、

横浜の有名老舗メーカーさんとのコラボレーションアイテムです☆

 

 

【横浜十番館】

横浜開港の頃に建てられた外国の商館は「一番館」「二番館」と呼ばれていました。

馬車道十番館は、その頃の建築様式を参考に大正の震災や戦火で失われてしまった

明治の西洋館を再現しています。そんな馬車道十番館では、ポルトガル伝来の焼き菓子

ビスカウトやオリジナルコーヒーなど人気の横浜土産を取り扱っています。

・てぬぐい「馬車道十番館」 ¥1,000+税

・てぬぐいのはんかち「馬車道十番館」¥500+税

・巾着小たて長「馬車道十番館」¥500+税

・おさんぽトートてぬぐい地「馬車道十番館」¥1,000+税

 

【磯右ヱ門SAVON】

明治6年、横浜の実業家・堤磯右ヱ門が洗濯石鹸や化粧石鹸の製造に成功。

今も開港資料館に残っている磯右ヱ門石鹸の型をもとにして、平成22年、

当時の石鹸を忠実に復刻。パッケージは堤家所蔵の当時のラベルを使い

デザインされています。

・てぬぐい「磯右ヱ門SAVON」 ¥1,000+税

・てぬぐいのはんかち「磯右ヱ門SAVON」¥500+税

・巾着小たて長「磯右ヱ門SAVON」¥500+税

・おさんぽトートてぬぐい地「磯右ヱ門SAVON」¥1,000+税

 

【岩井の胡麻油】

安政4年、菜種・落花生・胡麻などの搾油業を創業。明治26年より

貿易で賑わう横浜とともに歩んできました。

創業以来160年、化学的製法や添加物を一切使用せず、香味抜群な胡麻油を

造り続けています。手間を惜しまず丁寧に搾った岩井の胡麻油は、世界中の

料理人から高い評価を受けています。

・てぬぐい「岩井の胡麻油」 ¥1,000+税

・てぬぐいのはんかち「岩井の胡麻油」¥500+税

・巾着小たて長「岩井の胡麻油」¥500+税

・おさんぽトートてぬぐい地「岩井の胡麻油」¥1,000+税

 

 

【横濱屋本舗・清水屋ケチャップ】

国産初のトマトケチャップは、横浜が発祥の地と言われています。

西洋野菜栽培農家の一人、清水輿介氏は明治29年にトマトの加工事業を始めました。

明治期の資料に残る加工作業の様子を丹念に調べ、度重なる施策を重ね

出来上がったものは、宮内省御用達にもなったと言われる極上の「清水屋ケチャップ」です。

・てぬぐい「清水屋ケチャップ」 ¥1,000+税

・てぬぐいのはんかち「清水屋ケチャップ」¥500+税

・巾着小たて長「清水屋ケチャップ」¥500+税

・おさんぽトートてぬぐい地「清水屋ケチャップ」¥1,000+税

 

どれもレトロでお洒落なパッケージのデザインで心惹かれますよね☆

 

横浜元町店では各メーカーさんの人気の商品も取り扱っておりますので

おみやげにいかがでしょうか?

巾着やおさんぽトートはギフトラッピングにもぴったりのサイズです!

 

 

最後にお知らせです。

 

現在横浜元町店ではスタンプラリーを開催中!

スタンプカードの配布期間は4月30日まで、

スタンプ実施期間は6月30日までです。

期間中に税込み1,000円以上お買い上げで1スタンプ(1日1スタンプ)!

3スタンプ集めると特典が受けられます!!

 

そして、現在横浜では「ガーデンネックレス横浜2019」を開催しています。

開港160周年の横浜を春の花々で色鮮やかに彩るこちらのイベントは

春のお散歩コースにオススメです。ぜひ遊びにいらしてくださいね!

 

お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいませ。

スタッフ一同みなさまのご来店を心よりお待ちしております。


avatar の投稿一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA